忍者ブログ
1:87,1:80,1:76 Scaleの「コンテナ(Container)」を中心とした、模型・ミニカーを紹介。

2016

1111
M7 Forward Repair System01
塗装工程を考慮し、荷台パレット上の物は全て未接着(・ー・*)
M7 Forward RepairSystem 02

・上段:自作「M7 Forward Repair System (FRS)
・下段:=C=Rail= Intermodalの「P&O 20ft reefer.」の「20ftリーファーコンテナ(P&O(=Peninsular and Oriental Steam Navigation Company))」

自作「M7 Forward Repair System (FRS)」...クレーン以外、全て自作(((!^^)爻(^^!)))
1/76スケール「M1077 Flatrack(PLS)」に続き、新たに20ft軍用コンテナ/PLSパレットの「M7 Forward Repair System(FRS)」も自作~1/72スケールのプラモと合わせる予定。。
(1/80スケールのコンテナを1/72スケールのプラモに合わせるのは無理が有った事を教訓として)
材料は、いつも通り(evergreen scale models「プラボウ」各種と、タミヤ「プラバン」「プラ材」各種(+気合い・根気))。。
(=ハセガワのPA21「モデリング メッシュ21(菱形・Mサイズ)」とwaveの「プラ=パイプ【グレー】(5.0・7.5mm)」とACADEMYの「1/72 U.S. M977 8×8 CARGO TRUCK」を使用)


∴参考文献:Tankograd『Brothers of HEMTT - PLS and LVS

…I love making "M7 Forward Repair System (FRS)"★

PR
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Count
Search
My profile
HN:
2062レ
性別:
男性
Contact
楽天スーパーポイント
The weather in Tokyo
平成防人乃図

J-WAVE

忍者ブログ [PR]
* Template by TMP