忍者ブログ
1:87,1:80,1:76 Scaleの「コンテナ(Container)」を中心とした、模型・ミニカーを紹介。

2015

1113

16番・1/80スケール「JR31ftコンテナ」各種。

・上段:TOMIXのHO-3124「JR 48A-38000形コンテナ」改の「31ftコンテナ(U50A-38000)」
・下段:TOMIXのHO-3124「JR 48A-38000形コンテナ」改

TOMIX「JR 48A-38000形」改の「31ftコンテナ(札幌通運)」...久々フルウィング(^-^;

...デカールは大判となればなるほど、貼付後の空気・水分の押し出しが困難~シルバリングや気泡発生の原因となる為、なるべくデカールの透明余白部分の貼り付けを避けたい。大抵、エアーやゴミ・ホコリの混入、シワが発生し目立ってしまうのは、透明余白部分である。
しかし、貼付前にデカールのロゴ毎に切り出す作業は時間を要する~低減したい。

1.デカールのロゴ切り出し作業を2~3ロゴまとめて切り出す!
(全てバラバラに切り出した場合よりも、デカール貼付の位置決めも容易)

2.「水」のみで位置決め~貼付後、半乾きの状態でデカールの透明余白部分に、フルウィングの縦リブ徹底活用しつつナイフを入れ、ピンセットで剥がす(この時点↓↓でシルバリングしていても問題無し。ほぼ乗っかっているだけ)。
3.必要ロゴのみ↑↑となった状態に↑↑マークソフターを流し込み、濡れ綿棒を転がし定着。

4.塗膜に残った多少のナイフ傷も、仕上げ時の強塗膜な光沢クリアー吹きで消える。
(=GSIクレオスのMr.カラー「GX100 光沢 スーパークリアーⅢ」を使用)


∴U48A-30068、やはり政府系アドだった。。

【トビタテ特大コンテナが全国の大学に!】JR貨物様の御協力で、トビタテの告知が全面に印刷されたコンテナが全国の線路や道路を走り、大学に設置させていただく広報企画がスタートしました。第一弾は、東京外国語大学です。(写真)今週末は、岡山大学に登場予定です。学生の皆さん、トビタテコンテナを見かけたら、ぜひ写真を撮ってシェアしてください!


Posted by 「トビタテ!留学japan」 on 2015年10月14日


…"U50A-38000 Container"★LOVE!!


PR
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Count
Search
My profile
HN:
2062レ
性別:
男性
楽天PointClub
The weather in Tokyo
Contact
A8
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP