忍者ブログ
1:87,1:80,1:76 Scaleの「コンテナ(Container)」を中心とした、模型・ミニカーを紹介。

2015

0605

↓↓↓※“落書き”を助長する作品では有りません。↑↑↑

16番・1/80スケール「20ftコンテナ」各種。

・上段:レボリューションファクトリー(IZUMIYA)の「ISO20ftコンテナ」を型取り・複製、塗装・デカール貼付の「20ft海上コンテナ」
・下段:TOMIXのHO-3103「JR 30A形コンテナ(赤色)」、色差し

レボファク「ISO20ftコンテナ」改の「20ft海上コンテナ(OOCL/東方海外貨櫃航運公司)」...リアルでの真似厳禁(`0´)

...こういうのを作ると「模型って、面白いなぁ」と思う。。

工程は、型取り複製後~整形~薄め液で仕上げ拭き取り~プライマー吹き~サフ吹き~基本塗装~細部色差し(ロックロッド)~ドイツ製(1/87)デカール切り出し~デカール貼付~細部色差し(隅金具穴・ゴム部分等)~クリア吹き(砂吹き数回~本吹き2~3回)~スミ入れ・ウォッシング~ドライブラシ~ハゲチョロをエナメル塗料で描き~Graffiti(1/87)デカール・IMOラベル(1/87)デカール貼付~クリア吹き(砂吹き数回~本吹き3~4回~砂吹き数回)~スミ入れ・ウォッシング~ドライブラシ~ハゲチョロをエナメル塗料で描き~ピグメント汚し~トップコート~完成。
落書きデカールの部分はの綺麗?な状態を表現する為に、一旦ウェザリング後、クリア吹き。その後、落書きデカールを貼り、更にクリア吹きという二段階工程!
(=Blair Lineの「Graffiti Decals」を使用)


下段は、TOMIXのHO-3103「JR 30A形コンテナ(赤色)」改。
(※通常、JRコンテナの上に海コンを載せる事はありません…重量違い)


背後のクルマは、UCC上島珈琲の缶コーヒー「UCC BLACK無糖 PREMIUM AROMA」のキャンペーン景品、1/72スケール・GT-Rのダイキャスト製プルバックカー!
(=UCC上島珈琲の攻メノ日産名車 GT-R・Fairlady Z ブラックカーコレクション「4.NISSAN GT-R(R35)(1/72スケール)」を使用)


海外・GRAFFITIの一発描き、描写センスには脱帽Σ(>0<ノ)ノヒイィィィ!!
どうせ●くなら、トリックアート並みに皆が感心してしまう、デザイン・アートセンス抜群、消したくなくなってしまうものを?!どうも、日本のは目に余るモノが多い。。

↓↓↓※“落書き”を助長する意見では有りません。↑↑↑


…"OOCL Containers"★LOVE!!

PR
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 17
18 19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30
Count
Search
My profile
HN:
2062レ
性別:
男性
Contact
楽天スーパーポイント
The weather in Tokyo
平成防人乃図

J-WAVE

忍者ブログ [PR]
* Template by TMP